代配ちゃん物語 #64 キャットファイト【新連載】

「ちょっと玲!!!!!」けたたましい茉莉花の怒号がコンクリートでできた販売店中に響き渡り、その場にいた専業の何人かも聞き覚えのないその地響きのような唸り声に作業をとめ振り向いていた。

「あんた!私に言うことあるんじゃないの?…正直に自分から言いなさいよ!!」茉莉花は普段の人気者キャラとは一転、相手をうなり飛ばそうかという勢いでまくしたてる。

「は?なんのこと??なんかいちゃもんでもあるの?」玲は一瞬、もしかしてバレたかも!?といった表情を見せたが、まさか茉莉花が張り込んでムービーで撮っていたなんてことは夢にも思わずバレていない体で茉莉花に反撃した。

「そっちがそうゆう態度ならね…」茉莉花はこのあと繰り出す会心の一撃に備え語尾にエネルギーを込めた。