代配ちゃん物語 #72 熱い抱擁【新連載】

「私とあなたは…仲間なの…」茉莉花がそう玲に告げた瞬間…まさか自分を許してくれるとは思っていなかった玲はもちろんのこと、販売店内にいた二人のやり取りと聞いていたすべての従業員はワンワンと涙していた。

「そもそもはじめから玲のこと所長に言ったりしようとなんて考えてなかった!だから専業のみなさんお願い!今日のできごとはここだけの秘密にして!」茉莉花は続けた…

「玲!誰もが必要以上にプレッシャーやストレスがかかると人を妬んだりして嫌がらせなんかしちゃうもの!でも私とあなたはたったこれだけのことで崩れちゃうようなやわい絆でつながってるわけではないの!」

これを言い終える頃には、茉莉花も雑巾で搾り取れるくらいワンワンと涙を流し二人は新たな絆を確かめるように熱い抱擁を交わし、朝日にむかって再出発のジャンプをした…誓い合うために