代配ちゃん物語 #73 臨配がいっきに2人きた【新連載】

玲と茉莉花は、今回の一件をいい機会に互いに腹に据えていたわだかまりを綺麗スッキリ出し切った。朝刊あとの朝日に向かいこれからはまた新しい絆で大学を卒業するまでの間、ともに歩いて行こうと誓いあった。

それからというもの、販売店はしばらくは平和な日々が続き何もない日常が再び訪れていた….のだがある日…

ある専業が販売店や所長、店長の方針に不満があるからなのかわずか3日後に店を辞めると言い出した…そしてその辞める専業を慕っている子分的な専業も辞めることが決定し、結局2区域の配達人員が3日後には足りなくなることが確定した。

店は右往左往し、さて辞めたあとの穴をどうしようか困り果てていた…すると店長はおもむろにあるところに電話をかけた…

「はい…2名お願いします…」