臨配くん物語 #190 浅草で待ち合わせ【第2章 大輔、臨配やるってよ】

迷いながらも一度した約束を守るという仏教的な感覚をもったベトナム文化。Lilyも例外なくそんなメンタルを持っていた…

今回のデートはRandyの要望で浅草でぶらり下のちに次の日は休刊日であるのでどこか泊まろうというプランであった。

泊まりとあらば…Lilyもそれなりに覚悟はしていた。

Randyの指定した浅草は、びっくりするほどの訪日外国人で溢れていた。そんな雷門付近にある交番で二人は落ち合った。