臨配くん物語 #25 べっとりとこびりつくストレスから逃れられない【新連載】

小竹は大輔にほんとうのことを打ち明けようとしていた。そのまさに告げようとしていたタイミングで大輔はこの業界に入る前に面接してくれた人の言葉が脳裏に浮かんだ。

新聞業界というのは朝刊の配達と夕刊の配達だけと思われがちだが、実際はそれに月末からは集金、購読の契約のための営業、あとは新聞が届かなかったときに届けるための当番に毎日入れるチラシの折込など早い話が一日中仕事しっぱなしの業界なのだよ!それにプラスして、ブラックな販売店では月の休みも削られまったく休みがないなんて話もザラなのである。

そんな仕事と仕事の合間にできるストレスの解消がパチンコだったり、手軽に食べれるジャンクな食事だったり、100円玉数枚でスッキリするタバコだったりでべったりこびりついたストレスをごまかすのだ。

小竹もまさに、パチスロの入り口はそんなひょんな気晴らしからだったのかもしれない

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付