代配ちゃん物語 #85 秘密結社 店長と臨配【新連載】

小浜が一旦上がると言い出したことについて、不思議そうにその理由を尋ねる店長。

要は話はこうだ…小浜が販売店にいることで販売店は小浜への日当の他に手配先であるオフィスへも手数料が支払われる。その手数料は団に所属しているからこそであり、もし仮に販売店と直接雇用されていれば販売店は小浜への日当だけですむ。

しかもその日当でさえも、団から指定された金額よりもやや減額できたりもする…そして小浜の立場からは団を通さないで経費を抑えられた販売店はより長く小浜を臨配としてその販売店に置いてくれる。

小浜はこの配達が楽で、日当がいいこの販売店に長く居りたいのだ!

そして今回のこの密談がエグいのは、店長は小浜が団から上がったことは販売店の経理には内緒で、その団への支払先を小浜の偽装した口座に振り込ませてそれを小浜と折半しようという話なのだ…いわば店長も経営を欺く不正に加担しようという話なのだ。

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付