代配ちゃん物語 #102 キツネと化した小浜【新連載】

佐藤は裏技を駆使し、佐藤の所属する団へ連絡をとり小浜の動向を探りにかかった。

すると、小浜は佐藤と一緒にいた店を一度は上がるには上がったという…がなんと3日後に再び同じ販売店に入店すると団長は偽山所長に扮する佐藤に説明をした。

「なぜ、一度上がったのに一週間もたたずに同じ販売店に?」佐藤は所長に扮していることを詮索されない程度に突っ込んだ質問を続けた。

「実はですね…小浜から他の団から入ってる臨配から嫌がらせを受けたと電話があってですね…それで一度上げて事務所に呼びつけたんですよ…」そう団長が佐藤に説明した。

おそらく、他の団の臨配とは自分のことだ…佐藤はそれを推測するまでは容易かった。

佐藤はいよいよ小浜は一芝居打ったのだろうという仮説を立てざるをえなかった…

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付