代配ちゃん物語 #91 佐藤の逆襲【新連載】

販売店に木霊した店長の怒号

この時点ではまだ店長は、小浜と計画した上がり工作の全容が佐藤にはバレているとは夢にも思っていなかった。

とはいえ人間はやましさを抱えたまま自分に嘘つくことはできない…店長の動揺は団への電話をとっさに切り、震えた声で佐藤の登場に応戦するという不自然な形になって現れた。

「店長さん…こないだどうも…」佐藤は不気味な笑みを浮かべ店長の目をじっと睨みつけた。

店長はその迫力に、一瞬にして凍りついてしまった…蛇に睨まれた蛙の如く…

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付