臨配くん物語 #193 尾行!?【第2章 大輔、臨配やるってよ】

浅草の日本情緒を楽しみながら、そこに出ている露店で浅草グルメを堪能していたLilyとRandy。

そんななかLilyはふと背後から誰かが自分たちを付け回している…そんな嫌な気配を感じた。

当初は自分の何かの気の間違いだと言い聞かせやり過ごしたのだが、ふとした一瞬に今度ははっきりと背後に気配を感じ、とっさに振り向くと今度ははっきりと何者かが身をかがめLilyにその存在がバレるように隠れたのをはっきりと見逃さなかった。

「Randy…私達…誰かに尾行されてるわ…」LilyはそのことをRandyに知らせた。

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付