臨配くん物語 #195 挙動不審になるRandy【第2章 大輔、臨配やるってよ】

「誰かに尾行されてるって…それはマジなのLily?」Randyは明らかに上ずったそして動揺しきった声でLilyに聞き直した。

「もし尾行されているとしたら…あのLilyに恋心抱いている大輔という同僚じゃないのか?」RandyはそうLilyに念を押した…当初、Lilyも大輔が二人のデートの様子が気になってついてきているのではないかと思ったが、どうやらその尾行している人物は二人を撮影してる堅苦しいスーツをきている人物だということに気がついていた。

「Randy…尾行している人物は…私たちを撮影しているわ!」LilyがRandyにそう伝えるといよいよRandyはあからさまなくらい挙動不審な動きになっていった…まるで犯罪者のように…

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付