臨配くん物語 #199 モゴモゴと返事にためらっていると【第2章 大輔、臨配やるってよ】

スーツ姿の男が近寄ってきてLilyに近づいてきて矢継ぎ早に質問をしてきた。

よく見渡すと、そのスーツ姿の男の他に作業服をきた調査員風の男も2名同行しており何やらLilyの一言一句をメモしていた。

「あの男との関係は?」その質問に対してLilyがぼちぼち答え始めようとしたときだった…先100メートル程から心配そうにこちらの様子を伺っているRandyがLilyに目配せをしていた。

そして、そのLilyの不安に満ちた表情と動く始めた口元をじっと見つめている最中、LilyとRandyがアイコンタクトしている様子を一人の調査員に気づかれてしまったのだ。

その瞬間!Randyに気がついた調査員が指をさすと、それに気がついたRandyがいよいよやばいと思ったのかその場にLilyを残して一目散に逃げ出してしまったのだ…

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付