代配ちゃん物語 #104 架空事件の真相とは【新連載】

佐藤がもしも今回の事件に気が付き、先に挙げられるという罠に腹をたてて小浜の所属する団に登録に来るようなことがあったらすべてがバレてしまう。

そう!小浜はこの部分に恐怖を感じていたのだ。

もし佐藤が小浜の団に登録にきたとしても、先にある架空の話を捏造しておき佐藤の信頼度を下げておけば、そこで佐藤が事件をゲロっても団長はそれを狂言くらいにしか取り合わない…小浜はそう算段したのだ。

そこで小浜は、佐藤から突然仕事中に裏の駐車場に呼び出され恫喝をされた挙げ句に、落とし前として20万円のみかじめを払えと恐喝されたと団長にでっち上げ話をして、販売店から一旦は上げて欲しいと嘆願していたのだ…

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付