臨配くん物語 #215 手紙に綴られていた真実【第2章 大輔、臨配やるってよ】

不意にLilyの元に届いたRandyからの国際メール。

なんの理由で音信不通かもわからなかったLilyはその手紙の内容がなんなのか知りたい一心で破り割くようにして読み始めた。

するとそこには、あのあとRandyに身に起きたこと、現在の生活、これからの二人についての彼の思いが所狭しとつらつら綴られていた…しかしRandyが隠したいと捜査官に懇願した部分に関してはうまく方便的に思いやりの嘘で隠されていた。

「Lily…あのあと僕はある事情があって…数カ月は日本にいたがそのあとベトナムに戻ることになってしまって…心配かけてごめんね…」

具体的にはかかれずに、ただベトナムに強制送還されたことだけをLilyに伝える内容だった…

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付