代配ちゃん物語 #120 その後の茉莉花【第2章 茉莉花の文武両道】

玲との一件で奨学生同士の販売店での関係性の築き方の難儀さを体感した茉莉花。

その後の彼女は朝刊を終えたあと、寝過ごして授業を欠席しないように風呂場で1時間半の仮眠をした後に大学へ行くという生活を送っていた。

仕事にも慣れ、職の中での色恋問題もなくその両立をそつなくこなしていた…それでも恋多き年代のJDという瞬間に全く浮かれた話が無いわけではない。

文武両立にも問題ないと思われ始めたある日のことだった…

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付