代配ちゃん物語 #134 直接対決【第2章 茉莉花の文武両道】

理事たちは打ち合わせどおり本当に土曜日の夕刊を終えたあたりにきた。土曜日の夕刊後は、新聞に折り込むチラシが2回戦になるのでほとんどのスタッフが販売店に残っていた。

「失礼いたします…私ども新聞奨学生センターから参りました…所長さまいらっしゃいますでしょうか?」突然の仰々しい訪問に事務員のおばちゃんもなにやらただ事ではない雰囲気を察知してか、いつものお客さんの来店とはまた違った硬い面持ちで応対して所長を作業場へ呼んでくる旨を理事たちに伝えた。

茉莉花は、自分が理事たちと打ち合わせをしてこうなっていることが所長はじめスタッフに勘づかれないかを気にするあまりいまにも卒倒しそうであった。

やがて所長へ伝言した事務員さんが戻ってきた…

「理事さま方…どうぞ2階の応接室へどうぞ…所長がお待ちです…」いよいよ理事と所長の直接対決の火花がきって落とされるのであった…

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付