代配ちゃん物語 #137 カウンターパンチ【第2章 茉莉花の文武両道】

「理事の実績は大変輝かしいものですね…ぜひ今後の活躍も期待しております」

所長は平然とした表情で切り替えした。それはまるで理事の繰り出すパンチが自分にはまったく無効なものでいくら繰り出そうと自分をマットに沈めることはできない!と言わんばかりの反応であった。

所長は続ける。

「私の販売店は本社でも模範的なお店として表彰されるものでしてね…理事の心配してる過剰な業務を課している心配からは全く無縁なお店なんですよ…」

お役御免である…願わくばこのままおかえり願いたい旨の意向を十分に含んだメッセージを理事と同行した幹部へカウンターパンチとして繰り出したのは、今度は所長の方であった…

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付