臨配くん物語 #237 毅然と伝える【第3章 大輔、新しい販売店配属につき】

大輔の今置かれている配達環境…とりわけ臨配の区域として通常の重さから逸脱している持ち分の件。そして、トイレを始めとした極悪な寮の変更を求めて団長は所長に直接連絡してその部分の相談がしたいと電話をかけることを決意した。

「大輔がお世話になっております団の責任者です…所長ですか?」

所長は、普段から電話など来ないはずの団長から電話がくることで何らかの仕事での都合がまずい交渉の話であると察してか、かなりぶっきらぼうに電話をとった。

「実はご相談したいことがありまして…今週末にでも販売店にお伺いして直接、お会いしにいっても大丈夫でしょうか?」

団長は、所長の憮然とした態度に動じずに毅然と切り替えした。

お問い合わせ

販売店さま、臨配の方、
ご連絡お待ちしています。

電話アイコン電話する24時間受付 電話アイコン050-6869-677524時間受付 LINEアイコンLINEする24時間受付